展示会と営業に9倍効く! 実動(実演)デモ機




展示品のコツ:動展示


集客力?倍

あなたは、展示会の集客上手な出展企業が使う強力な集客方法をご存じですか?

その強力な方法とは?

動展示

「商品の動展示」は、展示会でお客様を引き寄せ・つなぎとめるための商品展示手法のうち最も強力な展示手法です。


「動展示」は、商品単品だけでは理解しにくい商品の使い方や性能をお客様に応用例などで体感・実感いただくことで強い印象を与え、見込客にする手助けを行います。


実際、展示会の実地調査で、動展示を積極的に利用しているほとんどのブースは常に人だかりのある人気のブースとなっていました。


調査した結果、驚くことに動展示の効果は他の方法に対し最大9倍もの集客力(2018年当社調査)があることが判明しています。


動展示をするブースに人が集まるのも納得の効果です。


展示方式により集客力


(動展示例)
下の動画は、展示会で実際に使われた加速度&ジャイロセンサーという電子部品を使った工事現場での作業員モニターへの応用デモ例です。
虫眼鏡が必要な小型部品で特長や作動状態が単品では全くわからないため、単品では商品の良さを説明することがかなり困難な商品です。
展示会場では、お客様に実際にセンサーを装着したメガネをかけ体験してもらいつつ、説明員が商品の特長などを説明します。




「知らなかった!」「少しだけ知っていた」「今の展示に不満がある」
貴社の展示会をより集客できる展示会に変えるビッグチャンスです。

「自社商品は動展示に不向き」
自分では不向きと思う商品でも、実は様々な展示手法があります。

「自分は展示会とは無関係」
貴方が展示品に直接関係しないならば、ぜひ関係する部門にこの情報を転送してください。



動展示の集客力・説明力は圧倒的です。
では展示会で動展示を導入して展示を行っている企業は出展全体の何%でしょうか?

(1/4)


動展示は9倍の集客力集客のコツ

集客上手な出展企業の割合

動展示を積極的に利用している集客上手なブースは出展全体のうち何割でしょうか。

下図は大規模展示会の出展調査を総当たりで実施した結果です。

7割が非動展示

当社の同調査で、動展示を利用しているのは全体の3割、そして残り7割が「動展示 未導入」という結果となりました。

「3割の企業だけが展示会の集客のコツを知っている」姿が今の展示会の実態です。

展示会というと派手なブースとデモのイメージがありますが、実態は全く異なる結果となりました。

つまり、展示会では、集客力で圧倒するたった3割の企業ブースが、他の7割のブースを押さえて来場者に強い印象を与えて集客しているということがわかったのです。


次で具体的な展示の例を挙げていきましょう。

よくわかっているようで、実はよく知られていない展示品の世界です。



(2/4)


3割だけが動展示を使っていた集客力に大きな差

展示品のアピール力の違い

展示会で見る展示品はその出来具合・内容・アピール方法など千差万別です。

それでは、具体的に「展示品」はどのような物を作ればよいでしょうか。

そして、どの程度集客や説得力に直結するアピール力があるのものでしょうか。

例えば温度センサーというシンプルな電子部品の展示を考えてみましょう。


以下にアピールレベルに応じた展示の例を示します。

・レベル1 集客・説得力10%(アピール力 超低):(静展示型)

テーブルに商品を並べた展示です。
閑古鳥が鳴いています。 非常に入りずらいブースです。わざわざ見たいとは思えません。




・レベル2 集客・説得力10~40%(アピール力 低):(静展示型)

ビデオ・模型の併設展示です。
流すビデオの内容によっては人は集まりますが、ビデオが終わればすぐに人は散ってしまいます。




・レベル3 集客・説得力90%(アピール力 高):(動展示型)

お客様にヘルメットを装着してもらい熱中症の予測体験。
体感してもらうことで、使用イメージを更に強力に印象づけることができます。ゲーム性などの面白さが加われば大部分の人は忘れないレベルで印象操作できます。




よりよい集客と見込客へのアピールには、お客様が体験できアピール力が一番強いレベル3の動展示が最適です。

従来であれば単品置きしか思いつかないようなものであっても、動展示化することで多種多様な見せ方と今までにない強いアピールが可能となります。

少しでも他社より集客したい、より説明しやすくしたい、見込客をより獲得したいならば動展示は必須です。



(3/4)


展示品の造り方でアピール力が大違い体感体験集客アイデア

実動デモ機

「実動デモ機」は、動展示のために「作動」「説明」「実感」することに特化したレベル3に対応する株式会社ヌマタR&Dが提供する動展示品です。

タブレットを主機として使い、小型・軽量・操作性の統一などタブレットの優位性を動展示品に取り入れ、より設営しやすくスマートで高度な表現が可能な貴社商品専用の動展示品をカスタム制作いたします。

お客様の商品専用にカスタマイズされた当社の実動デモ機は、大企業を中心に累計1600セットものご利用実績があります。

実動デモ機 市場実績数


商品を準備するだけ

お客様はデモ案詳細を考える必要はありません。商品とPRしたい点をご準備ください。ヌマタR&Dがヒヤリング後に実動デモ案をご納得いただけるまで何度でもご提案します。



企画から製作までワンストップで全てお任せ

ヌマタR&Dが企画・製作・納品・サポートまで一貫対応します。



大規模展示会から営業ツール用まで800種類の豊富な実績

2011年から計1600セットの実績。大規模展示会や企業の営業現場でご利用いただいています。



タブレットで高精細・動的表現

1600セットの経験を元に熟成されたタブレット専用アプリで高精細・動き・アニメーション・グラフなどの種々の表現を用い段違いの訴求力です。



持ち運び簡単

出展後の営業ツールとしての利用も考えた構成・収納ケース付きです。展示会以外の営業現場やプレゼンテーションなどいろいろな用途でムダなくご利用いただけます。



費用の低減

プラットフォームを元に制作するので、完全一品物カスタム制作より安く制作できます。制作期間もより短くなります。



デモ案は無料でご提案

ヌマタR&Dではご相談段階でのデモ案は無料でご提案いたします。自社商品に適したデモ案を知りたいが費用がかかるなどのご心配は無用です。


ご利用のお客様の声

日本ケミコン株式会社様



弊社のイメージを打合せし、かなり早いタイミングで簡易デモを制作していただきました。
簡易デモで完成イメージも想像できましたのでとてもスムーズに運びました。
また、完成デモでは手持ちカバンにデモ機を入れる計らいには感動しました。
デモ機本体もきれいな仕上がりで大変満足しています。
取扱い方法を良く理解してもらっているので、付属品もすぐに使用できるよう準備されていて悩みなく使うことができました。
対応は総合的に満足いくものでした。



株式会社ウエルコ様



デモ機の作成を外注するのは初めてでしたが様々な案をご提案頂きスムーズに進めることが出来、助かりました。
東京・宮城県と離れておりましたが、何度も打合せに来社頂いたり、ビデオ会議等で距離が離れているということは感じませんでした。
製品の見せ方だけではなく、準備・片付けまで考えられたデモ機で非常に満足しております。



ヌマタR&Dの展示会・営業ツールに特化した実動デモ機は、貴方の商品のアピール力を大きくアップさせることができます。

貴方の商品でどのようなデモができるのか検討・確認、そして展示方法について相談したい場合はお気軽にお問合せください。

パンフレットや動展示を体感できるご実動デモ機検討用のサンプルデモ機もございます。
資料や実際のサンプルデモをご希望の場合は下の問合せよりご請求ください。

情報収集大歓迎。
貴社の新しい展示のために、まずは下記の問い合わせよりご一報ください。





(4/4)


*本商品は法人・個人事業主様向けです。



展示品のコツ 実動デモ機で集客力アップ 実動デモ機FAQ 展示会の基本 製品情報 お客様の声 スタッフ紹介 お問合せ
ページの先頭へ戻る